返信先: 選手 総合トピック

#340
アバタードドン小西
参加者

トナーリは長い目で、、と僕も思っています
個人的にはブレシアにいたトナーリとミラン
にいるトナーリの大きな違いは『中心選手か
否か』だと思っています。乱暴にいいました
けど、ブレシアの頃はまず主力として出場し
ていました。そして攻撃のスイッチを担うた
めボールが集まる、タッチ数も多い。守備範
囲も広く、デュエルにも強い、奪ってから少
ないタッチのドリブルで前に運べるなどなど
本当に素晴らしい活躍でした。
一方ミランではどうか?
控えであり、出場機会が限られる。攻撃にお
いて必ずしもトナーリを経由する必要はない
のでタッチも減る、キッカーでもない。
となると、中盤からディフェンスライン付近
でまず守備を求められる(というか必須)。
自然とリーノよりに見えてしまう。
と言った様に感じています。
パスミスや判断のミスが散見されるのは少な
い出場機会で違いを見せる必要を彼自信が強
く感じているからなのかなと。プレッシャー
を自分にかけ過ぎている、気負いすぎと言っ
たほうがいいかもですね
抽象的で申し訳ないですが、僕の私見です。
技術的にどうこうとかではないってところだ
と思っているので冒頭のとおり長い目で彼は
見なければいけないんでしょうね。