返信先: 第32節 サッスオーロ戦

#413
アバタードドン小西
参加者

マツモトさん
守り方については両サイドのボガとベラルディが
強力なのである程度リスク管理をせざるを得ない
状況だったからと思います。
テオもカラブリアも高い位置を取るためにはズラ
タンの存在が重要です。収まるから。押し上げる
時間を作ってくれるし、相手の前からのプラスの
逃げ道にもなれる(ターゲットとして、または神
自ら降りてくる笑)。
上記はレオンだと難しい。でも前半は寄せも早く
サッスオーロにポゼッションさせなかったし、し
っかり守備ブロックを作ってカウンターが成立し
ていたんですけどねー🥲
後半も入りは悪くなくおそらくプラン通り。前半
一点止まりが大きく響きましたね。
そしてラスパドーリが入って更に押し込まれはじ
めましたね(その少し前くらいからか)
レオンではなくレビッチとマリオを替えたのは
カウンターでスピードと決定力のあるレオンを残
したかったのだろうと思います。
パルマ戦でもまさにレオンがロングカウンターか
ら得点したので。
あとの交代は正直言ってピオーリも難しかったと
思います。いない。代わりがいないですよね💦
しかしユーヴェがアタランタに負けたので。
まだまだ厳しいながらCL圏については諦めずに
応援していきましょう❗️

あまり的を得た返答でなくすいません😅