返信先: 第36節 トリノ戦

#461
アバタードドン小西
参加者

Akiさん、マツモトさん
トリノは構えるのか、前から行くのか
中途半端でしたね
結果ボールを握りられミランのペース
いい時間帯にテオが仕事をしてくれた
ブレーメルもシンゴもケシエを気にし
て寄せが甘くテオに時間をくれた
素晴らしいゴール
サムもPK獲得と5点目はのゴールの起
点になる自陣からの持ち上がり
トリノがグタグタになっていたとはい
え、久々によく見えた
しかし、ズラタン不在時のオプション
としてレビッチ、ハカン、ディアスは
機能してる

4点目テオは自陣でカットしてディアス
に預けてそっから50メートルスプリント
ドッピエッタ
レビッチのパスも👏
で、さらにレビッチのトリプレッタ‼️

来シーズンはCFと右ウイングはほしい
ディアス買取れないならローン延長し続
けようぜ

ミランが7点差で勝つのは1959年6月の
ウディネーゼ戦以来62年ぶりらしい

忙しくて雑な感想になりましたが、次の
カリアリ戦でしっかり勝って、アタランタ
にもリベンジしたいですね
文句なしのCL行きを決めたいところ