第33節 ラツィオ戦

  • このトピックには12件の返信、5人の参加者があり、最後にアバターAkiにより1ヶ月、 1週前に更新されました。
4件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #421
      アバタードドン小西
      参加者

      4月27日に行われたセリエA第33節ラツィオ戦について。
感想・戦術分析・考察・疑問などがあればこちらに書き込んでください。

    • #422

      ローマがもしELで優勝してCLに行くことになったらセリエのCL出場枠はどうなるのでしょうか❓

    • #423

      我慢していたことをはっきり言います、チャル、テオのプレイはもう全然見たくない代わりの人を取ってくれ、いつも後半だめだめ、練習で何を改善しているのやらしていないのやら監督のピオーリの代わりも取ってくれ、カラブリアの明後日に飛ばすクロスも見たくない、イブラがいないのにゴール前でちょこちょこしても点取れたことがないのに何故か分からないFWも全員変えてくれ、GKメニャンにしてくれ。

      守備のできる守備の選手シュートの打てるFW,ベナセルの復調が望みです。

      • #424
        アバタードドン小西
        参加者

        マツモトさん
        しんどい試合でしたね
        とりあえず、ローマがEL優勝しても4位内
        に入ればCLは大丈夫。同一リーグからは
        5チームまでという縛りがあるので、たと
        えばCLもELもセリエAのチームが優勝だ
        った場合は3位以内に入る必要があります。

        ばっちりミラン対策していたラツィオ。
        ズラタンがいないと攻め手に欠けることを
        露呈してしまいましたね。
        ラツィオはミランのバックラインでボール
        を持たれることは許容しつつ、ベナセルや
        ケシエ、ハカンへの縦パスは許しませんで
        した。なるべくサイドに誘導するか、ロン
        グボールを蹴らせる。どれも思うツボでし
        たね。ラツィオは攻守の切り替えがはやい
        しタテにはやく手数は少なめでシンプルに
        インモービレやコレア、ラッツァーリらに
        出してくる。
        この速攻についていけない。対人に強さを
        見せていたトモリも前節に続いて精彩を欠
        いていました
        まぁ全員そうなんですけどね
        安定していたのはカラブリアとジッジョく
        らいかなぁという印象です。
        テオ、レビッチはラッツァーリとミリンコ
        とマルシッチが上手く対応封じ込めました

        しかしミランはパスとトラップミスも多い。
        後半もなーにも変えられず
        3失点で済んだのは運がよかった。オルサ
        ートのジャッジも納得いかない面もありま
        したけどね。
        前節にマツモトさんがおっしゃっていたよ
        うにピオー
        リには『次の一手』がないですね。まぁ選
        手もいないので全てピオーリの責任とは言
        えませんが‥明らかに何もない😓
        最悪な試合
        5位へ後退
        でもまだ、3位まで勝点66でならんだだけ
        まだだ。まだ終わらんよ
        とは思っています。ズラタンが帰ってきて
        奇跡を起こすと信じています。
        ただ、今日は仕事にいくのがめちゃくちゃ
        憂鬱でした
        マツモトさんの気持ち、とてもよくわかり
        ます。

        • この返信は1ヶ月、 3週前にアバタードドン小西が編集しました。
        • #426

          小西さん
          おっしゃる通り‼️私の言葉足らずの行間をよくぞ汲み取ってくださいました。

          直接対決が残っているのが逆にありがたい、前シーズンのようにみんながかみ合ってくれますように、私の批判がバカにされる結末がきますように😭

        • #427
          アバタードドン小西
          参加者

          早起きしてみるにはあまりに
          精神的に辛い内容でしたもん
          ね💦トピはたてたものの、
          しばらく頭整理する時間が必
          要でした笑
          まだ出来てませんが‥
          本当に手首が千切れるくらい
          手のひら返しをさせてほしい
          ですね🤣
          しかし、この試合内容で昇給
          を求められてもなぁと思いま
          すね💦ジッジョはまぁわかり
          ます。5年以上素晴らしい活躍
          を見せてますし、アッズーリの
          正GKでまだ22歳。今季CLが
          ダメなら出て行ってしまうので
          はないかと。ミラン愛は本物だ
          と思いますが、才能のある若手
          が、ヨーロッパの舞台で戦いた
          いと考えるのは自然でしょう。
          しかし、他の選手はそうではな
          いですからね。
          ユーヴェだけには行かないでほ
          しいです😨
          なんにせよ、応援はしますが‥

      • #428

        小西さん、マツモトさん、ひどい試合でしたね。もう1試合も落とせないです。

        試合に戻しますと、イブラ不在が響いたと思います。サイドをえぐるような攻撃は少なく、試合開始からハイテンポかつ一本調子で中央をこじ開けようとしているように見えました。ドリブルや素早いパス交換で。ただ、この試合に限らず、普段通りなのだとも思いました。この形にイブラがいることで、幅と緩急が生まれていたのではないでしょうか。マンジュキッチは責められないです。イブラが異能なので。2点目を取られてからは、焦りからか噛み合わないシーンが増えたのも、イブラさえいれば、と思ってしまいました。この人は個人の得点力以上に、戦術面・精神面で重要なのだと再認識。

        残念だったのはテオ。推進力抜群の突破は武器で、チャンスも作りましたが、それ以上にパスがひどい。横パスは怖いです。やらかしが活かされていない。帰陣もタラタラしてるように見えましたし、現状ならダロトの方が安定感はあると思います。

        また、べナセルも残念でした。焦りなのかミスが多かったように思いますし、ケシエと相性が良くないのかな、と考えてます。この2人は横の関係になって、機能していない。ケシエ&トナーリの場合、縦の関係でケシエが上がり攻撃に参加し、トナーリは後方でリスクヘッジに徹してくれてて、個ではべナセル>トナーリだとしても、今はトナーリを出した方がチームとして安定するのではないでしょうか。

        アタランタ、ユーヴェとの試合も残っていますし、この2チームを破ってCLへ。暗黒期を脱した新たな時代の幕開けにふさわしい。神の力に期待しています。ForzaMilan!!!

        • #429
          アバタードドン小西
          参加者

          フジタさん
          観ていて辛かったですよね
          テオに関しては同感です。今なら
          ダロトを起用した方がいいなと思
          います。
          あと、ベナセル。彼に関してもコ
          ンディション上がってないのか精
          彩を欠きますよね。
          そして右サイド問題。サレマが悪
          いプレーをしたわけではないです
          が、決定的な仕事が出来ないです
          ね。
          次はズラタンが戻ってくるので、
          そこに勝機を見出すしかないで
          しょう。

          あとはオプションがほしいです。
          ピオーリには次の手がない、ズラ
          タン不在時のカタチがない。
          個人的には2トップを推したい
          まぁ4-4-2が好きで、まずは守備
          だろっていう思考からなんですけど

          今日みたいに3バック相手でも2トッ
          プでプレスをかけつつサイドに誘導
          して、相手WBにはサイドハーフで対
          応。左右のCBが持ち上がるなら2ト
          ップの一角がついていき、WBには同
          様の対応、その時は5バックに近いカ
          タチになるでしょう。ポイントはサイ
          ドに押しやり、前を向かせない早い寄
          せ・プレスをかけ続ける。まぁサイド
          の選手はきついです😅で、カウンター
          コレが一番好き。コレなら現有戦力で
          もズラタンに頼らず戦えそうだなぁと
          考えています。
          正直、弱者が強者と戦うときに用いる
          カタチかもしれませんが‥

          ともかく、非常に厳しい残り5試合で
          すがミラノの神に頼る他なさそうで
          すね💦
          最後に
          次節の僕のスタメン希望を貼っておき
          ます。堅実だと思うんですがねぇ

          Attachments:
          You must be logged in to view attached files.
        • #434
          カカニスタ22カカニスタ22
          キーマスター

          >>ドドン小西さん

          一部報道によりますと、次節ベネヴェント戦は4-4-2(4-2-2-2)をやる可能性があるそうですね。イブラとレオンの2トップ、2OMFはチャルとサレマで。
          サッスオーロ戦でも同様のシステムで良い感じだったので個人的にはアリだと思っていますが、この2トップだと小西さんの仰るプレスのかけ方(左右のCBが持ち上がるなら~の部分)が彼らの守備範囲とスタミナ的に難しそうなのが気になります。
          ただ、僕も3バックを相手にした時の今のミランの守備(1トップ+サイドハーフで3CBに基本的に対応するハイプレス)だと限界があると思っていて、プレスの開始位置を下げるなり小西さんの仰るようなサイドハーフをWBに付けるなりの変化が必要かなぁと。その意味で、仮に上記のシステム・メンバーで実際に臨むとすれば、どういう守備戦術を採用するかはポイントになりそうです。

    • #431
      アバターAki
      参加者

      マツモトさん、ふじたさん、ドドンさん
      遅まきながらコメント拝見しました。基本ほぼほぼ同意見です。

      酷い試合内容でしたが、それ以上に5位転落&CL権が現実的にはかなり厳しい事実が重いですね。観てからずっと半ベソです。

      試合展開としては序盤に点を取られてラツィオが守り固め~カウンターが上手でした。ミランは3バック崩すの苦手と思ってますが、それに加えてカウンターの切れ味が羨ましいくらいなので、序盤の1点が苦しすぎる展開だったと思います。

      最近試合見てて思うのは、2列目の選手は上がりっぱなしなことです。ケシエがバックラインに下がってパス回しして、その前にベナセル(トナーリ)と上がり気味のテオだけ、これだと結局前線に送るのは分の悪いロングパスだけで組み立てられていないかなと。ハカンも前ほど下がりが少ないし、両WGも守備以外では降りてこないので、中盤がガラガラなんですよね。うまくいくときもありますが、ショートカウンターが怖すぎます。

      選手個人としては同じ意見なので簡単に。
      テオ:相変わらず組み立て下手で、横パスも危なっかしい。右足も使って上手くつないでくれないと。
      トモリ:裏を取られたり、その後のダッシュも調子悪そう。買取は必須と思うので、1試合休んで復調して。
      ベナセル:ミスでのボールロストが多く危険。今季は厳しいのかな。
      サレマ:悪くない。守備を崩すのにアイディアを絞っていて良かった。でも後半序盤(2失点目の前?)にエリア内でシュート打たずにパスしたのには思わず立ち上がって罵声。もらったケシエも睨んでましたよ…(いつもの顔かな)。
      レビッチ:引かれてエリア密集だといつも無力なんですよね…せめて途中でハウゲじゃないのかな。
      ハカン:やはりロストが多いが、少し復調していると思います。もう少し組み立てからタッチを増やして試合を作って欲しい。
      マンジュ:個人的には予想通りで、イブラの代役は厳しい。今季でグッバイです。

      以前から言ってますが、4231に拘るのはやめて欲しい。ズラタンがいないなら機能しないですよ。433や442の方がバランスが良いはず。CBやSTの不足はわかりますが、ズラタンよりは不足していないです。マンジュは、というか誰にも代役無理です。フォーメーションが変わらないならアプローチを変えて攻めるべきなのにそれもない。全否定はしないのですがこの辺がピオーリの以前からの最大の弱点なのでしょうね。

      • #433
        アバタードドン小西
        参加者

        Akiさん
        サレマのシュート打たなかったシーン。
        僕も同じく『打てよ‼️』と声に出して
        しまいました😅
        おっしゃるようにズラタンいないパタ
        ーンがないのがピオーリの限界ですか
        ね💦4-4-2や4-3-3やりたいけど、や
        れないのかも、、と考えたりもします
        いま在籍している選手的に
        次節はズラタンが戻ってくるらしいの
        でとりあえず、今までどおりでしょう
        右サイドはサレマではなくサム、左SB
        はテオでなくダロト、左CBはトモリに
        替えて我らがカピターノが有力では?
        との報道もされていますね
        崩壊した守備から立て直すといった考
        えなのかなぁと捉えています
        攻撃はズラタン頼みとなるでしょう

        選手の去就も気になりますね
        契約はもちろんですが起用の方も
        ハウゲみたい😅マリオの活躍もみたい

        今シーズン最後まで苦しむでしょうけど
        変わらずForza Milanで❗️

      • #435
        カカニスタ22カカニスタ22
        キーマスター

        >>Akiさん

        >>最近試合見てて思うのは~~

        この段落の内容については僕も思っていまして、特にチャルハノールですね。
        良かった時のミランだと、ダブルボランチどちらかの下がる動きに応じてチャルも積極的に下がってきて、ボールを引き出すなり自らを囮に相手を釣り出してスペースを作るなりしてたはずなんですよね。

        それに関連し、トップ下と1トップの関係性が良くない4-2-3-1はまず機能しないと個人的に思っていまして、その意味で(イブラ不在時の)システム変更は必要だなと僕も感じます。
        この点はサッスオーロ戦の4-4-2(4-2-2-2)採用など、ピオーリ監督も重い腰を上げて今取り組もうとしているようなので、残り5戦での選択に注目していきたいですね。

    • #448
      アバターAki
      参加者

      ドドンさん、カカニスタさん

      ごめんなさい、レスをいただいていたの読み落としてました。
      そしてご賛同いただけて嬉しいです。

      ハカン下がらない問題はイブラが復帰したベネヴェント戦で改善された感じになっちゃいましたが、イブラ欠場or交代時にはまた同じことになりそうですね。残り試合を考えると下手なテコ入れがしづらいのもあるでしょうが、ピオーリには簡単な応急処置だけでも期待したいです。

4件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。